スイッチOTC薬とは

もともとは医療用として使用されていたが、一般用としても販売できるようにスイッチ(許可)された医薬品のこと。

スイッチOTC薬は医療用と同じ成分でありながら、医師の処方せんが無くても薬局やドラッグストアで購入可能となっている。



薬局で買える医療用成分(スイッチOTC)は下記のリンクを参照してください。


「スイッチOTC薬とは(医療用の成分が薬局で買える)関連記事」
  ・ スイッチOTC関連一覧



薬局で買える一般用医薬品(OTC)の説明スイッチOTCスイッチOTC薬とは(医療用の成分が薬局で買える)(現在のページ)
←HOMEへ                                                              ↑このページのTOPへ

キーワードで関連する記事を探す


関連記事    一覧:  スイッチOTC


薬局で買える一般用医薬品(OTC)の説明内検索
カスタム検索


薬局で買える一般用医薬品(OTC)の説明スイッチOTCスイッチOTC薬とは(医療用の成分が薬局で買える)(現在のページ)